2018 トレフェッセン エステート ナパ・ヴァレー ドライ・リースリング

2018 トレフェッセン エステート ナパ・ヴァレー ドライ・リースリング

¥4,100

Trefethen Estate Napa Valley Dry Riesling

ヨーロッパの冷涼な国が原産のリースリングは栽培が難しく、カリフォルニアでエレガントかつ高品質なリースリングを見つける事は非常に稀です。自然な酸を残した味わいで食事とのペアリングも楽しい、和食にもぴったりな白ワインです。

ワイナリー


ワイナリー情報

1968年にこの地に移り19世紀に建てられたワイナリーと土地を買い取って以来、品質を完璧に管理できる自社畑のブドウのみを使用し、買収劇が相次ぐナパ・ヴァレーにあって50年以上の長きにわたり一族経営で最高品質のワイン造りを続けているトレフェッセン・ファミリー。ナパの気候は実にユニークで南に行くほど寒流が流れる冷たい海に近くなるため気候は冷涼に、味わいはより繊細になる。ナパ南部に位置するこのワイナリーのスタイルはまさにエレガント。時代に流されることなくこの冷涼な土地の風土を表現する姿勢を貫いている。またサステイナブル・ヴィティカルチャー (環境保全型農法) を始めとする自然なワイン造りを実践。環境と消費者はもちろんワイナリーで働くスタッフをも含めた“人”に優しいワイナリーとして尊敬を集めている。父ジョンから息子ロレンゾに引き継がれつつあるワイン造りを名番頭として知られるGMジョン・ルエル率いるチームが支え、トレフェッセンは新たな時代を迎えている。

このワインについて


生産国 USA
地方 カリフォルニア
アペレーション Oak Knoll District (Napa)
ワイナリー トレフェッセン
ヴィンテージ 2018
品種 Riesling
コルク
容量 750ml
ボトルサイズ 7.5 x 33.5
ケースサイズ 33.0 x 25.0 x 34.5
アルコール度数 12.5%
商品コード TR18RSL
UPC 013024570015

味わい


ティスティング・ノート

ドライでありながらリンゴや洋梨の熟した風味やハーブのニュアンスを持ち、美しい酸が印象的なスタイル。

生産情報


醸造

自社畑 / 発酵: ステンレスタンク 熟成: ステンレスタンク

このワインのレビューを書く